地域情報(食べる)を探す

保土ケ谷区のレストラン飲食店情報

食べるFOOD

PINOCCHIO(ピノキオ)

電話 045-442-5336
所在地 横浜市保土ケ谷区天王町1-3-6
営業時間 10:00~18:00
定休日 日曜日

kikcafe(キッカフェ)

電話 045-334-1114
所在地 横浜市保土ケ谷区岩井町29-4
営業時間 11:00~18:00
定休日 火曜日(占いやレンタルスペースはご利用できます)
Web https://kikcafe.com
飯島 恵 代表
よろず相談所としての利用も出来るコワーキングカフェ
kikcafeは、保土ヶ谷にあるコワーキングカフェです。 3つのスペースは、勉強やテレワークに集中出来るコワーキングスペース、人と繋がるカフェスペース、個室として利用できる和室で構成されています。 大学生や社会人に人気の当店。 ホッと一息つきたい時には一番人気の帷子珈琲やBLUETEABAGSの台湾茶が人気です。 kikcafeでは勉強やテレワークの他にも、未来が変わるきっかけを作るため、占い・キャリアコンサルタント・士業の相談窓口やボランティアが企画している社会人と大学生の交流会(毎月第一日曜日)などを開催しています。 また、イベントやセミナー会場としてのご利用も承っております。 はじめての方にも安心してご利用いただけるよう親切丁寧を心がけております。 みなさまのご来店を心よりお待ちしております。

バニヤンツリー ベーカリー

電話 045-459-5791
所在地 横浜市保土ケ谷区上星川3-2-24
営業時間 10:00〜18:30 *商品がなくなり次第終了
定休日 日曜・月曜
Web https://www.banyantreebakery.com/
山内 誠 代表
地域に根差し、縁を大切にするベーカリー
バニヤンツリーベーカリーは地域に根差したパン屋になることを目指しています。 そんな思いをロゴに込め、幹には上星川の「K」とバニヤンツリーのねじれている幹を表し中心がしっかりあり気根が新しい幹になり成長することをイメージしています。 上星川へ根付きバニヤンツリーベーカリーが“まちづくりするパン屋”として地域社会と共に伝統を作っていくことを伝統色で表現しました。 そして、縁を恩返しするために、パン以外のことも充実させていきます。 ・お店が成長する事で地域全体が発展する存在でいること ・お店を通して日々の生活に楽しみが増える存在でいること ・お客様、従業員がお店を通して地域社会と繋がる存在でいること 様々な縁を大切にし”繋がる”ことでプラスワンの笑顔を上星川の中で作れたらと思っています。

そば処名古屋 権太坂店

電話 045-742-3261
所在地 横浜市保土ケ谷区狩場町211
営業時間 11:00~15:30 17:30~20:00
定休日 月曜日

ポトロブランコ

電話 045-332-8091
所在地 横浜市保土ケ谷区天王町1-2-4 I・Kビル 1F
営業時間 11:30~19:00
定休日 水曜日

Boulangerie 星ノナカ

電話 045-744-6461
所在地 横浜市保土ケ谷区和田2-7-5
営業時間 8:00~18:00
定休日 月曜日

炭火焼き肉バル居酒屋 とりあえず

電話 050-5485-2012
所在地 横浜市保土ケ谷区川辺町2-2パイロットハウス星川A101
営業時間 [火曜~金曜]11:00~14:00 17:00~24:00
[土曜日]11:30~23:00
[日曜日]11:30~22:00
定休日 月曜日

おいしいダイニング クック

チェ スージョン オーナー
電話 045-342-1955
所在地 横浜市保土ケ谷区川辺町2-2 パイロットハウス星川102
営業時間 11:30~14:30 17:00~22:00
定休日 火曜日
チェ スージョン オーナー
なにを食べても美味しい!と評判のコスパ◎の韓国料理店
韓国出身のオーナーが作る絶品韓国家庭料理が堪能できるお店です。ランチ時にはサラリーマンや近隣の方々で大賑わいのお店です。価格もとてもリーズナブルなのもさらなる魅力!なにを食べても美味しい!という口コミも多く寄せられているので、人気メニューは足しげく通って制覇したいところです。人気メニューはチヂミとスンドゥブチゲとのこと。オーナーが丁寧に手作りした心まで温まることが出来る韓国料理を楽しめるお店です。 今回オーダーしたものは、下記のお品。 ■スンドゥブチゲ 定食 ■チーズダッカルビ 定食 定食には、二種の付け合わせ(今回はキュウリのキムチとお揚げと人参の和え物)と、ご飯、スープが付いてきます。まずは、スンドゥブチゲを頂きました。熱々でスープがグツグツの状態でサーブされます!見た目にもとても食欲をそそります。お味はというと、旨味がギュッと凝縮されていてご飯が止まらなくなる味です。魚介(貝類)の旨味でしょうか。いままで頂いてきたスンドゥブチゲよりも濃厚な美味しさを感じました。中にはお野菜もたっぷりで、辛味で身体はポカポカしますし、健康にも良いかも?!なんて思っているうちに、すぐに完食してしまいました。次にチーズダッカルビを頂きました。こちらも熱々のお皿に乗せられてサーブされました。絶妙な甘辛タレにチーズがとろ~りとかかっていて、文句なしに美味しかったです。 今回はオーダー出来ませんでしたが、チヂミや冷麺ユッケジャンも絶品であるという声が寄せられていますので、機会があればぜひ試してみたいと思います。 ※上記記事は保土ヶ谷区.jpスタッフにより取材掲載されたものです。 個人の主観的な評価や情報時間の経過による変化などがございます事をご了承ください。

chez partenaire(シェ・パルトネール)

所在地 横浜市保土ケ谷区和田1-13-20
営業時間 10:00~
定休日 水曜・日曜

焼き鳥と海鮮居酒屋 千ぐさ

電話 045-333-2369
所在地 横浜市保土ケ谷区天王町1-25-4
営業時間 17:00~23:00
定休日 水曜日
Web https://www.hotpepper.jp/strJ001281362/
松野 義樹 オーナー
キッズスペースあり!おひとり様もご家族も。みんなが気軽に楽しめる焼き鳥&海鮮のお店
当店では、キッズスペースをご用意しています。 お子さんは中で遊んでもらい、ゆっくりとご飯を食べていただけます。 おかげさまで、お子さん連れのお客様にも大変好評をいただいています。 焼き鳥の鶏は、岩手県から「菜彩鷄(さいさいどり)」を仕入れています。 菜彩鷄は、とても新鮮で、お肉自体の食感も違います。 レバーなどの内臓系は特に違いがあり、嫌な臭みもなく、食べやすいです。 素材の味が素直に出るのが焼き鳥という料理で、菜彩鷄の美味しさを存分に味わっていただければと思っています。 海鮮は市場に出向いて仕入れたものをお刺身や焼き物で召し上がっていただいています。 その日の仕入れ状況にもよるのですが、大きな魚で良いものが入った日は一夜干しにして、炭火で焼いてお出ししています。 他にも「馬刺し」もお出ししたり、毎週金曜日には品数限定で日本酒を半額で提供するなど、曜日ごとの限定イベントも行っています。 当店は座敷のある造りからして、家庭的な雰囲気のあるお店になっています。 小さなお子様を連れたご家族も安心して楽しめるお店になっていますので、どうぞお気軽に足をお運びください。 もちろん、おひとり様も大歓迎です。お気軽にどうぞ。

紅茶専門店 珈琲問屋アンジェ(コウチャセンモンテン コーヒートンヤアンジェ)

電話 045-459-5595
所在地 横浜市保土ケ谷区天王町1-31-3
営業時間 9:00~19:00
定休日 年中無休

ウエスタン・グリル

電話 045-351-9508
所在地 横浜市保土ケ谷区今井町910
営業時間 11:00~14:00 17:00~21:30
定休日 水曜・第1・3木曜

横濱ブラッスリー  URBAN TABLE(アーバン テーブル)

電話 045-453-8853
所在地 横浜市保土ケ谷区岩間町2-184-1
営業時間 12:00~15:30 17:30~22:00
定休日 水曜・日曜
Web https://urban-table.com/brasserie/
江本 寛和 代表
どんなお客様にも気軽にフレンチを。保土ケ谷のフレンチ飲み屋
「URBAN TABLE」は、気軽にフレンチを楽しんでもらうお店として、保土ケ谷にオープンいたしました。 1品500円~気軽にフレンチブラッスリーをご提供しております。 また、どんな人にもお越しいただけるよう、1~3階の各フロアは、それぞれコンセプトを変えた客席をご用意しています。 1階は食事も出来るヨーロッパ風のバー。2階は高級レストランと変わらないインテリアを揃え、ソファー席も用意しました。 3階はグランピングのテントを張り、プラネタリウムが彩るカジュアルな空間を演出しています。 それぞれのフロアは貸切も承っております。 お一人はもちろん、女子会、カップル、ママ友会、ご家族、全ての方々にお越しいただけるようなお店となっております。 フレンチと聞くと、敷居が高いように思われますが、その概念を崩したく、もっと気軽にフレンチとお酒を楽しめるお店となっておりますので、ぜひお気軽にお越しいただけたらと思います。

スパイスプラザ

電話 045-331-8713
所在地 横浜市保土ケ谷区天王町2-44-11 スパイスプラザ
営業時間 11:00~15:00 17:00~22:30
定休日 年末年始

フレッシュロースター珈琲問屋 横浜本店

電話 045-334-0203
所在地 横浜市保土ケ谷区天王町1-27-6
営業時間 9:00~19:00
定休日 年中無休

ブーランジェリー マナベ(BOULANGERIE MANABE)

電話 045-517-3529
所在地 横浜市保土ケ谷区西久保町53植木ビル1F
営業時間 9:30~18:00
定休日 日曜・月曜・火曜・水曜
真鍋 清久 オーナー
売り切れ必至の有名店!保土ケ谷のパン屋さんといえば、まずココ!
JR保土ケ谷駅から横浜駅方面の線路沿いにある大人気のパン屋さん。遠方より買いにくるお客さんも多く、営業日の昼過ぎにはパンが売り切れてしまうこともよくあるそう。丹念な仕込みのために営業日は、木曜・金曜・土曜の3日間限定であることも、少しプレミア感を感じてしまいますね。 お店で使用する小麦は国産小麦粉100パーセントでお砂糖やお塩にもこだわりを持たれているとのこと。特に食パンには三種類の国産小麦をブレンドし、卵も不使用で一切余計なものが入っておらず赤ちゃんまで安心して食べることが出来るパンだそうです。 その他、お店にはシンプルながらも季節を感じさせるフレーバーのパンや焼き菓子がたくさん並んでいます。素材への安心感はもちろん、ひねりの効いたフレーバーも何度も通いたくなる理由ですね。 今回オーダーしたものは、 ■チーズブレッド ■スペシャルフルーツカンパーニュ ■栗とクルミ&オランジュのカンパーニュ ■スモークサーモンのキッシュ ■あらびきソーセージパン ■さつまいもと甘栗のデニッシュ ■ハニーオランジュブレッド 特にご紹介したいパンは、「チーズブレッド」。モッツァレラチーズとゴーダチーズがたっぷり生地にしみ込んだ人気ナンバー1の逸品です。なんと幸運にも訪問時がちょうど焼き上がり時間で、まるっとホールで購入しました。ちょうど近くに公園があり、せっかくなので焼きたてをいただくことに♪パン表面の小麦とチーズが香ばしく焼かれた部分と内部のフカフカの生地が最高のコンビネーションでした。噛めば噛むほどパンの甘みが出てくる、たくさん食べても飽きが来ない美味しさです。自宅に帰ってからもパンのふわふわ感が損なわれず、時間がたっても美味しく頂けるのも嬉しいポイントでした。 他に購入したカンパーニュやキッシュ、総菜パン、デニッシュとどれをとっても生地の美味しさと素材の味の組み合わせがバッチリのものばかりでした。 朝ごはんやおやつに食べるのはもちろん、パンの味がしっかりとしているのでコーヒーと一緒に食べるのもとてもおすすめです。 ※上記記事は保土ケ谷区.jpスタッフにより取材掲載されたものです。 個人の主観的な評価や情報時間の経過による変化などがございます事をご了承ください。

Bistro vin vino(ビストロ ヴィン ヴィーノ)

電話 045-876-0355
所在地 横浜市保土ケ谷区今井町1322-4
営業時間 11:30~13:00 17:30~20:00
定休日 月曜・日曜

沖縄家庭料理 コスモス

電話 045-337-0760
所在地 横浜市保土ケ谷区岩間町2-116
営業時間 11:30~14:30 18:00~23:00
定休日 月曜・日曜・祝日
上地 美智子 オーナー
アットホームな空間で、沖縄家庭料理を
当店は、夜は食事もできるカラオケスナックとして、昼は沖縄料理のお店として営業しています。 地元密着のお店なので、アットホームな雰囲気が特徴です。 長らく、夜だけの営業でしたが、沖縄の家庭料理を提供するランチの営業も始めました。ランチメニューは、「沖縄そば定食」と「いなむるち汁御膳」の2種類です。沖縄そば定食は、沖縄そばとジューシーという沖縄の炊き込みご飯がメインで、数種類のおかずがついてきます。 料理は薄味が基本ですが、味にはメリハリをつけるようにしています。たとえば、油味噌は濃い味だけど、ごはんの味が薄ければ一緒に食べるとちょうどよくなりますよね。おかずは、夜の営業のお通しで作ったおかずをつけてみたり、日によって1〜2品増えていることもあります。 お店は、沖縄から取り寄せた商品も扱っていて、ブルーシールのアイスやオリオンビールも置いています。 特におすすめなのは今帰仁村の黒砂糖です。リトル沖縄ショップのようなスペースもあるので、見にくるだけでも良いですし買いにくるだけでも歓迎です。 「コスモス」は、女性が一人でも来店できるお店ですので、どんな方でも気軽に来店いただきたいです。

商(あきない)

電話 0120-44-7370
所在地 横浜市保土ケ谷区天王町2-35-3
営業時間 11:30~22:00
定休日 年中無休

食楽 たざわこ

電話 045-332-7990
所在地 横浜市保土ケ谷区和田1-12-17
営業時間 11:00~15:00 17:00~23:00
定休日 不定休